2次方程式とは?

「2次方程式」の意味

まず「2次方程式」の意味を考える。
「2次方程式」とは2次式方程式という意味。

2次式とは、最も次数の高い項の次数が「2」の式ということ。

「方程式」とは、簡単に言うと、文字を含んだ等式のこと。

んー分かりにくいね…。
数字を入れてみると、

こんな感じのやつ。
これが2次方程式

2次方程式の解き方

2次方程式の解き方は、

①因数分解を使う
②解の公式を使う

の二通りある。

①因数分解を使う

因数分解を使って2次方程式を解く場合は、何はともあれ、右辺をゼロにしなくてはいけない。

ここから左辺を因数分解する。

等式の性質を利用して、

こんな感じに解くことができる。

②解の公式を使う

まず、「解の公式」は、

これ。

どうやって使うのか。

試しにこの式を、解の公式を使って解いてみると、

こんな感じに解くことができる。

定義を知る

まとめ

言葉の意味から学んでいけば、言葉だけでどういう性質の式なのかが分かる。
まずは、2次方程式が何なのかを理解することが大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です